面作り教室

1月6日、7日と2日間の日程で、ねぶたの家 ワ・ラッセのお正月イベント

『ねぶた師による ねぶた面作り教室』が開催されました。

その講師を手塚茂樹が担当しました。

面の題材は歌舞伎 義経千本桜より「狐 忠信」です。

骨組み~紙はり~彩色…と、ねぶた制作の基本の流れを体験していただきました。

14組の参加者の中には、何度か面作りを経験されていた方や

初めてでも手先が器用な方がいたり、それぞれの出来栄えが素晴らしかったです!

完成後、面に灯りをつけた時の充実した皆さんの笑顔が忘れられません。

こうしてねぶた制作に少しでも興味を持ってもらえたら、こちらも嬉しいです。

参加者の皆様、2日間お疲れ様でした!!

明日、1月12日(金)~14日(日)まで、

竹浪比呂央ねぶた研究所にて「はつはる展」を

開催しております。

是非お越しくださいませ!!

特別企画もありますよ~♪

はつはる展のご案内

第八回 はつはる展が竹浪比呂央ねぶた研究所

にて開催されます。

新作の色紙が多数展示されますので是非ご覧くださいませ!

 

<出展者>

竹浪 比呂央

手塚 茂樹

野村 昂史

 

<会期>

平成30年1月12日(金)-14日(日)

10:00-18:00

 

<会場>

竹浪比呂央ねぶた研究所

青森市安方2-2-8

 

入場無料

 

 

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

日頃、当ホームページをご愛顧いただきありがとうございます。

本年も、更なる向上に努めて参りますので、より一層のご支援、

お引立てを賜りますようお願い申し上げます。

皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

竹浪比呂央ねぶた研究所

 

 

年末のご挨拶

2017年も格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

本年も竹浪比呂央ねぶた研究所をご支援いただき

誠にありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

 

来年も誠心誠意努力する所存でございますので、

より一層のご支援ご鞭撻のほど

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

なお、誠に勝手ながら竹浪比呂央ねぶた研究所の

年末年始の休館日は以下の日程とさせていただきます。

 

年末年始休館期間

平成29年12月29日(金)ー平成30年1月4日(木)

 

それでは、よいお年をお過ごしくださいませ。

末筆ではございますが、年末のご挨拶とさせていただきます。

 

七戸十和田駅

2017年「七戸立」青森菱友会 竹浪比呂央 作

の見送りのねぶたが東北新幹線七戸十和田駅の南口に

直結している「七戸町観光交流センター」の施設にて

展示されています。

新幹線から降りてエスカレーターで降りると、ねぶたが

見えます。

是非、七戸十和田駅をご利用になられた方はご覧くださいませ。

帰省された方もぜひご覧ください!!

なんと!七戸十和田駅は駐車場が無料ですので、遊びにも

いけますよ~♪

お正月は七戸十和田駅へGO~!GO~!

 

 

 

あかりのありか14h

今年も「あかりのありか」にて作家による

アート展が開催されます。

今回のサブタイトルが”反射 リフレクション”です。

出展者

・竹浪比呂央

・手塚茂樹

・野村昂史

・石田徹

他20名の作家の方々

 

<会期> 2017/12.16(土)-29(金)

10:00-17:00

<場所> ギャラリー ノビタ

青森市新町1丁目11-15

TEL: 017-773-3746

入場無料ですので、ぜひご覧くださいませ。

 

 

 

あおもり灯りと紙のページェント

今年も雪だるま~るワークショップの季節となりました。

雪だ!灯りだ!芸術だ!あおもり冬のワンダーランド

~あおもり灯りと紙のページェント~で飾る

11月25,26日2日間の午前と午後の部で計90個の雪だるまの形をした

オブジェにねぶたの技法を用いてデザイン・色付けを体験していただく

ワークショップです。

竹浪比呂央・手塚茂樹・竹浪比呂央ねぶた研究所スタッフで

行いました。

デザイン→墨書き→ロウ書き→彩色の順の工程で進んでいきます。

今年もたくさんの方々に応募していただき、誠にありがとうございます!!

皆様とお会いできて、楽しんでいただけたら嬉しく思います!

毎年、応募して頂いて抽選に外れている方からのお声をいただいて

本当に申し訳なく思います。

小学生以上から応募できますので、また来年の応募お待ちしております!!

早速、製作していただいた雪だるま~るが飾られました。

あおもり灯りと紙のページェント

<会期> 2017.12/1(金)-2018.3/4(日)16:00-21:00

<場所> 青森ベイエリア~JR青森駅前~アスパム~柳町通り

JR新青森駅新幹線コンコース内

 

青森市新町に街灯雪だるま~るが初登場です!

新町通りアーケードの街灯(上にあります)に

雪だるま~るが130個、飾られています。

新町にお越しの方は是非ご覧ください。

<会期> 2017.12/1(金)-2018.3/4(日)16:00-21:00

 

 

 

 

 

ご冥福をお祈りします。

11月30日、ニュースで鰺ヶ沢町の秋田犬「わさお」の飼い主の

菊谷節子さんの訃報を知りました。

ねぶた研究所では、2011年に映画「わさお」にて、映画内に登場する

『わさおねぶた』を手塚茂樹が制作した経緯があります。

映画の撮影現場でも手塚は菊谷さんに『わさおにそっくりに作ってくれた』

と喜ばれ、嬉しかったことを覚えており、今回の訃報を聞いて驚いております。

映画は公開直後に東日本大震災が起こり、残念ながら大きな話題に

なりませんでしたが、『わさお』の役を吹き替えなしの『わさお』本人(本犬?)

が演じるという非常に画期的な映画でした。

その『わさおねぶた』は現在も鰺ヶ沢の『海の駅わんど』内に展示されています。

わさおねぶたを喜んでくれた、優しい笑顔の菊谷さん。

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

 

ハリウッドクリスマスパレード2017

アメリカ・ロサンゼルスにてハリウッドクリスマスパレードが

11月26日に開催され、今回も”ねぶた”が出陣しました!!

このパレードは毎年開催される一大イベントで著名人や

マーチングバンドが大勢参加、約5キロのコースを

練り歩くもので全米にテレビ中継されます。

出陣したねぶたは今年10月に竹浪比呂央、手塚茂樹と

制作スタッフ4名がロサンゼルスに20日間滞在し、現地の

青森県人会やねぶた囃子保存会の方々と制作した新作

「公時(きんとき)」です。

このねぶたがレッドカーペットの上、多くの観客の前で堂々と

見栄をきったのですが、パレードに参加する日本の祭りでは

『ねぶた』だけとの事で、大変光栄に思っています。

青森からも運行や囃子、ハネトが応援にかけつけ、『南加青森県人会』

『南加ねぶた囃子保存会』の方々と青森ねぶた祭より長い約5キロの

コースを大いに盛り上げました。

アメリカではディズニーパレードのフロート(山車)のように

ライトアップは外側から当てるのが普通なので、内部から

光を発する「ねぶた」を見た現地の方々は皆さん大きな

衝撃を受け、感動してくださいます。

海を越えた、この素晴らしい「ねぶた文化」が、「LAねぶた」として

これからもますます発展して行く事を青森からお祈りしております。

関係者の皆さま、本当にお疲れ様でした!!

以下の You TubeはLAのテレビのニュースで報道されたものです↓

https://www.youtube.com/watch?v=x6K0LPPEpXI

青森ねぶた小屋OPEN!!

神戸市に「青森ねぶたワールド」の姉妹店、「青森ねぶた小屋」が

2017年11月22日にOPENしました。

お店の名前の通り、ねぶた小屋をイメージした店内となっており、

1号店同様、今回も竹浪比呂央ねぶた研究所が店舗装飾の監修をさせていただきました。

竹浪比呂央・手塚茂樹が制作をした大型ねぶたの写真が大きく壁面や天井などに使用されています。

2号店「青森ねぶた小屋」は、ねぶたの面やパーツも装飾されており、一年中ねぶたを楽しむことができる居酒屋です。是非ご利用下さいませ。

ワールド・ワンH.P↓

http://www.world-one-group.co.jp/