御礼

 

『鍾馗百図』竹浪比呂央画集が

成田本店さんにて2021年1月の

本の売上ランキングにて

1位となりました。

誠にありがとうございます。

【「鍾馗百図」竹浪比呂央画集】

販売店舗

▇青森県内各書店

▇青森県立美術館ミュージアムショップ

 

【お問い合わせ先】

成田本店しんまち店

〒030-8588

青森県青森市新町1-13-4

TEL:017-723-2431(代表)

FAX:017-735-6620(図書)

https://narihon.co.jp/contact/

 

『鍾馗百図』画集

 

2月3日(水)青森県庁へ訪問し、

三村知事へ『鍾馗百図』画集発行の

報告と謹呈いたしました。

今の大変な時期に難局を突破したい

思いで鍾馗を描きました。

ぜひ画集を見て元気になって

いただきたいです。

 

【「鍾馗百図」竹浪比呂央画集】

販売店舗

▇青森県内各書店

▇青森県立美術館ミュージアムショップ

 

【お問い合わせ先】

成田本店しんまち店

〒030-8588

青森県青森市新町1-13-4

TEL:017-723-2431(代表)

FAX:017-735-6620(図書)

 

※竹浪比呂央ねぶた研究所での販売はございません。

ご了承くださいませ

 

あおもり灯りと紙のページェント

 

今年も市民の皆様に制作していただいた

ねぶたの技法で雪だるまの形をした

和紙のオブジェ「雪だるま~る」が

JR青森駅~駅前公園~A-FACTORY

~ねぶたの家ワ・ラッセ

JR新青森駅/柳町通り

に点灯されています。

明日2月7日(日)16:00~21:00

まで点灯されていますので

是非ご覧くださいませ。

ねぶたアート創生プロジェクト シンポジウム

 

ねぶた師13名が、ねぶたの技法を

用いて新しい形のアート作品を創生する

プロジェクト。

2月1日(月)からの作品展示に先立ち、

オンライン・シンポジウムが無観客で

行われます。

竹浪比呂央もパネラーとして

参加いたします。

シンポジウムの模様は当日

You  Tube Liveにて動画配信されます。

 

【日時】2021.1月23日(土)14:00~

【パネルディスカッション】

テーマ:「ねぶたアートの可能性」

コーディネーター:佐々木てる(青森公立大学教授)

パネリスト:

●竹浪比呂央

(ねぶたアート創生プロジェクト実行委員会委員長)

●中村彰利

(浅虫温泉観光協会会長)

●金子由紀子

(国際芸術センター青森 主任学芸員)

(敬称略)

〔URL〕

https://www.youtube.com/watch?v=tpGRC1PTX8A

『鍾馗百図』ー竹浪比呂央画集ー

 

ねぶた師・竹浪比呂央が疫病退散!の

願いを込めて鍾馗を100枚描いた

画集が発売されます。

2020年6月1日から1日1枚

インスタグラムに100日連続

アップした百態の鍾馗と

鍾馗百図の「下図」と

六曲一双の屏風も

全て収録されています。

B4判変形 156頁

定価:3,300円(税込)

 

販売店舗

▇青森県内各書店

▇青森県立美術館ミュージアムショップ

 

【お問い合わせ先】

成田本店しんまち店

〒030-8588

青森県青森市新町1-13-4

TEL:017-723-2431(代表)

FAX:017-735-6620(図書)

 

※竹浪比呂央ねぶた研究所での販売はございません。

ご了承くださいませ。

 

 

新年のご挨拶

 

新年あけましておめでとうございます。

 

旧年中は格別のご愛顧を賜り、

厚く御礼申し上げます。

本年も、更なる向上に努めて参りますので、

より一層のご支援、お引立てを賜りますよう

お願い申し上げます。

皆様のご健康とご多幸をお祈りし、

新年のご挨拶とさせていただきます。

 

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

竹浪比呂央ねぶた研究所

年末のご挨拶

 

2020年も格別のご愛顧を賜り、

厚く御礼申し上げます。

竹浪比呂央ねぶた研究所をご支援頂き、
誠にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

来年も誠心誠意努力いたす所存でございますので、
より一層のご支援ご鞭撻のほど
何卒よろしくお願い申し上げます。

 

寒さも厳しくなっておりますが、

皆様ご自愛いただき、

良いお年をお迎えくださいませ。

新しい年の皆様の御多幸をお祈りいたします。

 

竹浪比呂央ねぶた研究所

 

あかりのありか17th

 

あかりのありか17th

『トーチ torch』

各作家の皆様が作品を展示しております。

ギャラリーNOVITAにて

開催中です。

竹浪比呂央ねぶた研究所からは

以下の3名の作品が展示されています。

▇ 竹浪 比呂央

▇ 手塚 茂樹

▇ 野村 昂史

 

会期:2020年12月25日(金)まで

会場:ギャラリーNOVITA

青森県青森市新町1-11-15

TEL:017-773-3746

開館時間:10:00-17:00

入場無料

 

 

 

『鍾馗百図』屏風お披露目

 

『鍾馗百図』の屏風が

青森県立美術館にて展示

されることになりました。

「コレクション展2020-4:

危機の中の芸術家たち」の

特別展示として公開されます。

 

会期:2020年11月28日(土)~

2021年2月23日(火)

 

場所:青森県立美術館 常設展

〒038-0021 青森県青森市安田近野185

TEL:  017-783-3000

青森県立美術館H.P

http://www.aomori-museum.jp/ja/

㐂ぼし

 

既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが

この度、青森市 青葉 にある

中華そば ひらこ屋 㐂ぼし 様より

手塚茂樹がねぶた絵のご依頼をいただきました。

 

店主から

「『ラーメンを作っているねぶた』をお願いします」

という ねぶた人生初めてのリクエストを

いただいた手塚は、最初、何をどうしたらいいか

頭の中が真っ白になりましたが・・・

 

その後、幾度もお店に伺い、店内の活気を感じながら

店主のラーメン愛に満ちた話をお聞きし、

最後にラーメンを食べて、思いを巡らせました。

その中から生まれた絵が、こちらです。

 

『ひらこ魂』 手塚茂樹 作

幸福を招く黄龍のご加護を受けながら

ひらこ屋の情熱の化身が、魂込めて

麺の湯切りをしています。

傍らには、このお店の主役といえる

「煮干し(平子)」が飛んでいます。

 

 

中華そば ひらこ屋 㐂ぼし店内に

飾っていただいています。

おいしいラーメンを食べに行かれた際には、

ぜひご覧ください!

中華そば ひらこ屋 㐂ぼし

〒030-0846

青森県青森市青葉1丁目5-35

TEL: 017-763-5719

https://ja-jp.facebook.com/pages/category/Ramen-Restaurant/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E3%81%9D%E3%81%B0-%E3%81%B2%E3%82%89%E3%81%93%E5%B1%8B-%E3%90%82%E3%81%BC%E3%81%97-235456600549321/